Posted on and Updated on

私たち家族のお墓はマンションタイプのお墓にしようと思います

私は、半年前に先祖のお墓を兄と半分ずつお金を分け合って作りました。
私の先祖の元の墓は山の中にあったので、老朽化していてどうしても新しく作り直さなければならなくなり、お墓にするか、納骨堂にするのか迷いましたが、先祖の遺骨が多くてお墓を作ることにしました。
お墓を作る業者は最初お寺に任せていたのですが、金額が300万かかると言われて、兄と相談して他の業者にも見積りをお願いしました。
他の業者の見積りでは、250万円でした。
金額が50万円も差がでるとは思いませんでした。

その業者にお願いをして、1カ月して完成の電話がかかってきました。
兄は遠くに住んでいるので、私が確認と遺骨の移動をしました。
驚いたのは遺骨の移動をしているときに、遺骨の数が33個あり移動作業だけで1日かかりました。
新しい場所まで300メートルあるので、なかなか大変な作業になりました。

新しいお墓も地下深くまであり、お墓の中はこんなにトンネルがあるのかと思いました。
最初は250万円でも高いと思ったのですが、お墓は見た目よりも地下が深くこれで250万円なら納得できると思いました。

古いお墓は業者が撤去して何もなくなり、少し寂しい思いをしましたが、仕方ありません。
墓石はかなり頑丈にできていて、300年間山の中で崩れずに持っていたのは関心しました。
お墓を無事に立て終わり、お寺の住職さんと相談して1年間に1回お布施を2万円して、お墓参りにいけないときには供養してもらうようにしました。
お墓を新しく作り直すのにこれだけ時間と労力がいるのかと正直に思いましたが、いずれ誰かがしないといけないことなので私の代でできてよかったと思っています。

少子高齢化によりお墓の需要も高くなっていて、墓石業者もかなり忙しいようです。
お墓作りは職人さんの専門の仕事なので、最初に墓石業者にお願いしたときには職人が今いないので時間がかかると言われましたが、なるべく短期間で作るように頼んだら1カ月で仕上げてもらい感謝しています。
新しいお墓になり、先祖の供養に半年に1回は行きたいと思います。

しかし、そのお墓にはもう私たちの代が入る余地はありません。
なんせ、すでに33個の遺骨が入っているのですから・・・。
私たち家族は、お墓マンションで手軽に入れたらなと思います。